ワークフローを比較しちゃお~オフィス活動効率化の計画書~

オフィス

繁忙期のヘルパー

笑顔

企業の人数が足りなくて作業人数が足りなくなってしまう事があるでしょう。しかし、新しい人員を増加するのも容易ではなく、そう簡単に人を採用するというのは難しいのです。また、常に人が足りない状態ではなく、イベントやシーズンによって急激に忙しくなる場合もあります。このような時に使用するサービスとして有効的なのが秘書代行です。秘書代行とは、電話代行サービスとも呼ばれているサービスであり、作業員の変わりに電話対応をしてくれるサービスとなっています。そのため、ユーザーからの電話や他企業からの電話などを取り逃すというミスを最小限に止められるようになります。秘書代行を依頼されたスタッフの方は、その企業の一員となって働いてくれるので、業務が多忙期に入る前に予約をしておいた方が良いでしょう。

電話の窓口というのは企業的にかなり大事なポストとなっています。アポイントメントを取る際に利用しますし、企業間のやり取りやお客様とのやり取りも基本的に電話で行なわれます。電話の対応如何によっては二度と利用されなくなる恐れもあるので、電話対応はしっかりと確実にした方が無難なのです。そのサポートをするのが秘書代行サービスとなっており、社員の方が忙しくて電話が取れないなどのトラブルを回避してくれます。また、社内会議やTV会議などのような大事な局面で電話を取るのも嫌なムードにしてしまいます。作業中の電話で集中力が途切れるなどの問題も多いため、専属の方を秘書代行サービスで確保すると良いでしょう。繁忙期などで電話対応が多くなるのを見越している場合、予め秘書代行に連絡を取って、数日前から業務に慣れさせておくとミスする可能性が下がります。電話対応によってクレームが発生するかもしれないので、前もって練習させておく事も大切な要因となっています。